このサイトではウォーターサーバーの基本的な情報から具体的な製品の紹介を行っています。

ウォーターサーバーの業者「サントリー天然水ウォーターサーバー」

d2a70a90e8b5101b9fca02a930f09311_s

ビールなどでお馴染みのサントリーが運営しているウォーターサーバーがあります。
その名も「サントリー天然水ウォーターサーバー」で、南アルプスから流れ出る貴重な天然水をくみ上げてきて、それを直送で皆さんのご家庭にお届けしており、新鮮なままお飲みいただくことができます。

サントリーでは、実際に皆さんのご家庭にお届けする際には、バッグインボックスを使用しており、これにより配達時に外気や太陽の光に触れて、鮮度や品質が落ちるということを防ぐ術を採用しています。
サントリーならでは、大企業ならではの発想と技術ということが言えるのではないでしょうか?

サントリー天然水ウォーターサーバーでは、初めて利用する方のために無料で体験できるキャンペーンも実施しています。
2週間だけサーバーと天然水2箱分をお届けし、契約する前の参考にしてもらえればという内容になっているのです。
2週間利用してみて、そのまま契約したい場合には、お得な年割プランにご加入いただけます。
こちらはお水の代金は5%割引になるなど、非常にお得なプランですので、是非知っておいてください。

ちなみに無料キャペーンを利用して、契約したくないと感じても2週間以内にご連絡いただければ、従業員がご自宅までサーバーを回収しに行きますから、手間などはかかりません。
また、もちろん無料ですから、契約に至らなかった場合でも費用はかかりませんからご安心ください。

サントリー天然水ウォーターサーバーで使用しているボトルはワンウェイ式となっており、基本的には使い捨てで、再利用はしていませんから衛生面でいえば安心感も高いでしょう。
誰がどこで使ったか?分からないボトルを再度利用して、自分の家にも送られてくるとなると、ちょっと心配な方もいるでしょうからね。

ノルマは最低3本からとなっており、1本が約8Lなので、それほど大きなボトルではないですし、ノルマも厳しい感じはしないと思いますが、1本あたりの料金がちょっと高く感じるかもしれません。
ただ、1本あたりの料金は、注文する本数によって異なるために、一概には言えません。
例えば、3本だと500ml換算で91円ですが、9本注文すると、76円まで下がります。
91円だと、他の業者と比べるとやや高いかな?と感じるかもしれませんが、76円くらいだと普通くらいかもしれません。
これでも500mlのペットボトルよりは大分安いと思いますが、ウォーターサーバーの水は、安くて当たり前という雰囲気があるために、100円を切っているくらいでは、安いとは感じづらいかもしれませんね。
ただ、これもワンウェイ式のボトルを使用しているために、1本あたり10円、20円くらいの費用の追加分はしょうがないでしょう。

安いところはそれだけ衛生面を犠牲にしている可能性もあるために、より安心感を持ちながら水を飲んでいくことができるのであれば、多少の費用の上乗せ分は十分理解できる範疇だと思いますし、それはそれで別のメリットを享受できているとも言えそうですから。

関連記事