このサイトではウォーターサーバーの基本的な情報から具体的な製品の紹介を行っています。

ウォーターサーバーの業者「うるのん」の特徴

6efcd23bfccab87e34de73709129bf79_s

ウォーターサーバーの水を飲んで、健康を促進したい、健康のために水を選びたいという思いがある方、是非「うるのん」という会社を知ってほしいと思いますが、このうるのんでは水を選べます。

3種類ある水の中から選べるのですが、中でも「富士の天然水 さらり」と銘打たれた水は評判です。
その名の通り、富士山でとれた天然水になりますが、いわゆる軟水に分類される水で、その硬度がちょうど良い数値(29mg/1リットル)になっているため赤ちゃんのミルクから、普段の飲み水まで、用途を選ばずに利用ができ、そして味も美味しいという特徴を持っているのです。

そして、この水にはミネラル成分が豊富に含まれており、中でもバナジウムが健康に効果的になります。
バナジウムって、聞いたことあると思いますが、具体的にどういう効果があるのか?ご存知でしょうか?
バナジウムには、まず血糖値を下げる効果がありますから、糖尿病などの予防にもつながります。
また、血液の中のコレステロールの値を下げる効果もありますから、血液がサラサラな状態になりやすく、血圧の低下にも有効とされているのです。
多くの人が悩んでいると思われる高血圧などの症状に非常に効果的で、富士の天然水 さらりの力を感じさせてくれる部分ですね。
バナジウムが含まれた水ってそんなに多くないので、富士山のふもとまで行って採れた水を、こうしてウォーターサーバーを通じて飲むことができ、健康増進に大いに役立つ点は、うるのんの特徴の1つと言えます。

毎日の利用に際にしては、エコモードが使用できますから、外出する際やずっと使用しないとき、そういったタイミングでエコモードに切り替えていただくと、電気代が通常の15%程度節約できます。
お水の質だけじゃなくて、サーバーにもそういった質の高い機能が備わっている点も評価できますし、長く使っていける、使っていきたいと思えるサーバーと言えるのではないでしょうか?

さらにお子さんがいる家庭でも安心なチャイルドロック機能がついています。
これは操作点順を知っている大人でないと、簡単に解除できないようなロック機能のことで、小さいお子さんが誤ってウォーターサーバーに触れたときに、熱いお湯が出ないように配慮されています。
お子さんを寝かして外出するときなどに、こういった機能がついていないと不安でしょうがないかもしれません。

最後になりますが、うるのんでは割とお水の注文ノルマが緩いので、消費スピードが遅い家庭であっても、無理なく続けていけるという特徴がありますが、水の配達に関しては、3つのプランから選べます。
1番ノルマが緩いのは、4週間で12Lの水が2本ですから、十分どの家庭でも飲んでいける量ではないでしょうか?水は飲むだけじゃなくて、料理とかにも使えますから、約1ヶ月で24Lであれば、ノルマとしては緩い方でしょう。
こういった特徴を持ったのがうるのんですから、今後ウォーターサーバーの契約をお考えは候補の1つとして参考にしてみてください。

関連記事