このサイトではウォーターサーバーの基本的な情報から具体的な製品の紹介を行っています。

ウォーターサーバーの稼動音が気になるケースもあるから注意

26

ウォーターサーバーを実際に利用してみると、お分かりいただけると思いますが、
実はウォーターサーバーは稼動させているときに、どうしても音がしてしまうのです。
これは利用前には恐らく気付かないというか、そんなことまで考えていない方が多いと思いますが、
もしかしたら気になる方がいるかもしれませんから、ウォーターサーバー選びにおいてはそこも念頭に置いておきましょう。

では、どうしてウォーターサーバーは音がしてしまうのでしょうか?
これは冷水と温水がウォーターサーバーにはありますが、それらを作る過程でどうしてもモーターを動かす必要があります。
そのモーター音がしてしまうというのがまず1つありますが、それ以外にもまだあります。
製品によっては、水がサーバーの流れにのって循環する音が聞こえることがあるのです。

ウォーターサーバーは基本的に、常時電源を入れているケースが多いと思います。
したがって、ほぼ24時間365日ペースで日中や夜も当然音が鳴っていることになります。
ただ、昼間はまだ良いかもしれませんが、夜寝るときにそういう音が鳴っていると気になるのでは?と思うかもしれません。
全く音がしないわけではないですが、基本的には眠れないような音に感じることはほぼないでしょう。

例えば、冷蔵庫も同じく常時電源を入れているため、音がしていると思いますが、気にならないでしょう?
ウォーターサーバーの音も冷蔵庫が稼動しているときの音に似ているため、そこまで気にはならないと思います。
実際、冷蔵庫程度の音であれば我慢できるし、問題ないという声もありそうですね。

ただ、全部の業者がそういうわけではないので、中にはちょっと音が気になるというサーバーもあるかもしれません。
そこで、サーバーが普段どういう音を発するのか?その音は我慢できるくらいか?といったことは口コミを見たり、直接聞いたりして調べておくべきでしょう。
特に神経質というか、少しの音でも気になる人はウォーターサーバー選びにおいては、この音の部分は慎重になった方が良いです。

ネット上を探してみると、音の大きさによって比較してくれているサイトがあったりしますから、参考にしてみると良いかもしれません。
例えば、アクアクララはほとんど音がしないため、電源がちゃんと入っているのか?心配になるくらいだそうです。
そういったネット上の利用者の声でも良いですし、会社に直接問い合わせてみると、恐らくそれなりの回答が得られると思いますから、
各サーバーの音について、1番詳しい人に聞いてみるというのも良いのではないでしょうか?

ウォーターサーバーの稼動時の音については、利用していればずっと発生しているものですから、
人によっては、気になり過ぎて利用が困難になる可能性もあり、重要ポイントになるでしょう。
稼動させたときの音がどんなものか?ということは、事前に気付きづらい、考慮しづらいポイントなので、
見過ごされがちですが、この観点からもきちんと調べてウォーターサーバー選びをしていきましょう。

関連記事