このサイトではウォーターサーバーの基本的な情報から具体的な製品の紹介を行っています。

ウォーターサーバーを設置するのに適した場所とは?

b971122478417983c30073a279b0a211_s

ウォーターサーバーを設置する場所として適しているのはどこでしょうか?
ウォーターサーバーを自宅に置いて利用したいと考えている方もいるでしょうが、どこに置いたら良いのか?迷うという人も多くいそうですから、事前に置き場所は考えておいた方が良いでしょう。

置き場所が決まらないうちからウォーターサーバーを契約してしまうと、置き場所に困ったりすることがありますから、事前にウォーターサーバーのサイズと置き場所を決めてから契約しましょう。
さて、ウォーターサーバーの置き場所として適しているのはどういうところでしょうか?
ウォーターサーバーは、一般的には床にそのまま置くか?テーブルや台を用意して、その上に置くか?の2つの手段がとれます。

床に置く方が楽ですけど、サイズの大きいウォーターサーバーはそのまま床に置くしかないでしょう。
小型サイズのものは、床にそのまま置いてしまうと、利用しづらいですよね。
水やお湯を使うときにしゃがんで使わないといけないので、不便だったりします。
その場合には、台の上に置くなどして、ウォーターサーバーを設置する必要があります。

また、絶対に置かない方が良い場所というのもあるので、是非確認しておいてください
例えば、床が不安定な場所で、床がボコボコしているとか、傾いているとか、そういう場所です。
こういうところに置いてしまうと、日常では良いかもしれませんが、いざというときに問題になります。
例えば、地震がきたときに頼れやすく、危ないというのがあるのです。
したがって、大きいものは冷蔵庫近くの大きさ、高さのものがあるので、そういう事態を避けるために、不安定な床にはサーバーは置かない方が良いので、そこは置き場所の候補から外してください。

では、どういった場所にウォーターサーバーを設置するのが良いのでしょうか?
いろいろな候補がありますが、キッチンなどは有力な場所になると思います。
それは料理をするときに水を使う機会が多いので、ウォーターサーバーが近くにあると都合が良いということも言えますし、冷蔵庫などが近くにあれば、何かの拍子に倒れるときにも重い冷蔵庫にもたれてくれる可能性もあります。
キッチンには冷蔵庫や棚など、大きくて重いものがあるため、それらと組み合わせて隙間を埋めると、倒れる方向をかなり制限できるので、いざというときに危ない目に遭いづらいです。

また、ウォーターサーバーの置き場所として、1番自然とも言えるのではないでしょうか?
例えば、リビングに置いてあると、ん?と思うかもしれませんが、ウォーターサーバーがキッチンにあるのは、背丈やデザインが冷蔵庫に近いものもありますし、部屋の中に溶け込みやすいと思うのです。
それ以外の場所でも構わないのですが、安定して水を使うときに便利な場所というと、やはりキッチンが有力候補になると思います。
ウォーターサーバーは、契約してからどこに置くのか?を決めるのではなく、先に場所を決めてから契約するようにしましょう。

関連記事