このサイトではウォーターサーバーの基本的な情報から具体的な製品の紹介を行っています。

ウォーターサーバーの契約前に無料お試しを利用しよう

9657457239430f4294bec46a074b9f6a_s

ウォーターサーバーを家で利用しようか?と考えているが、でも合わなかったらどうしよう?とか、合わなかった場合に解約すると、お金をとられてしまうという悩みがあると、どうも踏み切れないですよね。
解約をする可能性をあらかじめ考えておくことは大切で、その場合のリスクについても考えておく必要があるでしょう。

でも、そのリスクを気にするあまりウォーターサーバーを利用しないというのは、ちょっともったいないですね。
というのも、ウォーターサーバーの会社によっては、そういう悩みを抱えた方のために、無料でお試しができる期間を用意して、実際に利用できるサービスを実施しているところがあるからです。
無料で、契約した後と同じような利用が、一定期間できるというもので、実際にサーバーを持って来てもらって、そして、お水を設置して、一定期間飲むことができますから、非常に今後の参考になりますよね。
ここで確認したいのは、お水自体の味やサーバーの利用のしやすさなどです。お水の味は特に大切で、自分たちに合わなければ継続的に利用していくのは厳しいでしょうから、そこで諦めるしかありません。
また、サーバーが利用しづらい、またはお水の容器を設置しづらいという場合も同様ですから、そこを無料お試し期間で確認しましょう。

無料のお試し期間を利用する場合には、1つ確認しておいてほしいことがあります。
それはサーバーを当然借りるわけですが、そのサーバーはどうやって返すのでしょうか?
実はこれは会社によって対応が異なっており、サーバーを向こうから回収に来てくれる場合もあれば、自分で会社に返送の対応をしないといけない場合もあり、後者の場合にはやや面倒ですから、ここは確認しておいてください。
お試し期間を利用して、満足いった場合にはそのままサーバーを返さずに契約して利用できますが、やっぱり合わないと判断して契約をしない場合には、サーバーを返却しないといけないので、その際の手間は大きいです。
サーバーを返却するくらいの手間は大した手間とは言えないかもしれませんが、一応確認しておくと良いでしょう。

こういった無料のお試し期間は、業者のサービスですから是非利用した方が良いと思いますね。
むしろ、そういうサービスをやっていないところは、相対的に利用者のことを考えていない業者とも言えます。
利用してみて、当たり外れがあるところなので、事前に安心した上で利用したい人からしてみれば貴重です。

大手の業者はだいたいこうしたサービスをやっていると思いますから、1社だけじゃなくて、複数の業者を試してみるのもありでしょう
狙っている1社を試してみて、そこがOKだったら即契約をするのではなく、それ以上に良いところがあるかもしれませんから。
2社、3社と、どうせ無料なのですから、最高の選択をするためには、できるだけ多くの業者にアプローチしてみると良いと思いますし、家族の中には好みが分かれる可能性もありますから、どこが良いか?というのを、そうやって決めていくと良いのではないでしょうか?

関連記事